忍者ブログ
ネットゲーム、シルバーレインにて銀誓館学園の生徒達と、その背後の日記。
October / 17 Thu 16:57 ×
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

April / 17 Tue 21:35 ×
17日21時半提示、問題点や修正点あればなんでもどうぞ。


■プレイング(600文字)

兄が自分に重なって何も言えないなんて、馬鹿みたいだな、俺。
「…行きましょうか」

◆侵入
猫変身で仲間が家へ侵入するまで、少し離れ玄関脇に身を潜める。

小野さんが妹の学校関係者を装いドアを叩く。
この時、ドアスコープや人影などで、
兄から必要以上の人数が見えないようドアから離れ壁際で待つ。
開いた瞬間、閉じられないようドアを掴み一斉に侵入。

兄が現れない場合は、侵入した仲間が開けるのを待ち、
侵入不可能なら、玄関のドアを無理やりにでも力づくでこじ開ける。

兄を仲間に任せ、妹の部屋の前へ移動し待機。
斯波さんが合流次第、ドアを開け部屋の中に入り、戦闘開始。

◆戦闘
俺は前衛、初手でミストファインダーを使用、射程範囲を広げます。
そのあとは射程の広がった瞬断撃での攻撃に集中。
二人の為にも、可能な限り早期決着を目指す。

妹が後衛に接近、もしくは兄の元に行こうとするなら前に立ち、力ずくで止める。
「頼りない兄貴が心配なんだろ。でも、もういいよ」
…彼女は、俺をどう思ってたんだろうか。

体力が半分以下まで減少時はミストファインダーで回復。

◆戦闘後
彼に真実を伝えるかどうかは仲間に任せます。伝えるなら、最後に一言。
「…俺にも居たよ、よく出来た妹。本当は、代わってやりたかったけど」
そうはならなかったから、生きるしかないんだ。

◆補足
・呼称:苗字+さん、口数は少なめ
・自分と死んだ妹が彼らに重なり、胸が軋む

※作戦等に齟齬があれば仲間に追随

■アビリティ
・ミストファインダー×4
・瞬断撃奥義×8
PR
拝見しました
April / 17 Tue 23:45
私のプレイングまで組み入れて頂けるとは、ありがたいです。
この依頼、きっと、成功させましょう。
NAME
TITLE
MAIL
URL
VOICE
EMOJI / FONT COLOR
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ADMIN | WRITE
 
"はいご" WROTE ALL ARTICLES.
忍者ブログ・[PR]
/ PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.